北海道

夕張市

yubari

夕張市へお問合せ

夕張市
夕張市一帯は夕張山地の豊かな森林や清流に育まれた丘陵で、夕張岳(1,668メートル)から流れる夕張川とその支流が市内のほぼ中央を貫き、流域に沿って帯状に街が形成されています。
https://storage.googleapis.com/uploads.warp.city/2022/11/ba81ec70--scaled.jpg

夕張市について

歴史を知ると見方が変わる

夕張市は石炭産業の発展とともに隆盛を極め、国策の転換による石炭への依存度縮小に伴い、その人口を減らしてきました。夕張のあゆみを学べば、日本という国家が辿ってきた激動の歴史と、それを支えながらたくましく生きた人々の営みが見えてきます。

夕張市石炭博物館

1980年(昭和55年)に、「石炭」と「炭鉱」、そして産炭地で育まれてきた「生活文化」について普及・啓発する場として開館しました。
炭鉱の雰囲気を味わうことができる模擬坑道で、臨場感あふれる体験学習が可能です。
夕張市石炭博物館は全面改修を終え、マチや人々の営み、石炭産業について学ぶことができる中核施設として平成30年4月28日よりリニューアルオープンしましたが、平成31年4月に坑道火災が発生し、現在早期再開に向けて復旧工事を行っております。

夕張市へのアクセス


  • 札幌
    道東自動車道 夕張インターチェンジを降りて、国道274号、国道452号を経由し約80分。または、道道3号線を利用し約90分。
    「新千歳空港」
    道央自動車道 千歳インターチェンジまたは、道東自動車道 千歳東インターチェンジより高速道路にのり、道東自動車道 夕張インターチェンジ下車。国道274号、国道452号を経由し約60分。
    「富良野」
    国道452号線を経由し約120分。
  • バス
    「新千歳空港-夕張」
    直通便はありません。新千歳空港から空港連絡バスで大谷地ターミナルへお越しいただき、夕鉄バス新さっぽろ駅から南清水沢間の急行バスにお乗り換えください。
  • JR
    「札幌-新夕張」
    特急スーパーおおぞら(札幌-釧路)、特急スーパーとかち(札幌-帯広)をご利用ください。普通・快速エアポートをご利用の場合は、「千歳」・「南千歳」のいずれかでお乗り換えです。
    特急の場合、「新夕張」に停車しない列車もありますので、時刻表でご確認ください。
    「新千歳空港-新夕張」
    直通便はありません。
    いずれの列車の場合も「南千歳」でお乗り換えです。

夕張市子育て世代包括支援センター

令和 3 年 4 月から市役所本庁舎 2 階保健福祉課内に、「子育て世代包括支援センター」を開設し ました。妊娠、出産、育児の気になることや心配なことなどを保健師がご相談に応じ、安心して子 育てができるように関係機関と連携しながら支援します。

地域の子育て環境

  • 手をつなぐ支援者の会・ひろばシューパロ『おやおやしゃべり場』≫
    子育てのこと、自分のこと、誰かに聞いてほしいこと、聞いてみたいことありませんか?おしゃ べりするだけで心が軽くなることがありますよね。ゆったりのんびりおしゃべりに参加してみま せんか?気軽に参加してみてください。
  • 一般社団法人 清水沢プロジェクト
    地域内外の人々が出会う交流施設です。貸しスペースとしてサークルやイベントにも使えます。 学校から近いので、放課後の勉強場所や、フリーWi-Fi を利用して遊び場所としても利用可能。小・ 中・高校生待っています!
  • ゆうばり文化スポーツセンター・プレイルーム
    おもちゃや遊具があるので、色々な遊びができます。 自動販売機があり、多目的トイレもあります。 など

夕張市の魅力

夕張の春

夕張市は、夕張川によって削り取られた渓谷に沿って街並みが形成されており、街のすぐ両側に山林が迫ってきています。こうした地形から、市を南北に縦貫する道道38号線を走ると、間近に四季折々の美しい自然が楽しめます。

ヤマに咲く桜

春といえば、やはりまずは桜。北海道の厳しい冬を耐えた桜は、例年4月下旬から5月上旬にかけて開花、満開を迎えます。また、夕張市は南北に細長い地形から、同じ市内であっても、場所によって開花時期にかなり大きな差が生じます。

滝の上公園

四季を通じて折々の美しい風景を見せてくれる場所といえばここ、滝の上公園です。「千鳥ヶ滝」「竜仙峡の奇岩」といった特徴的な地形と、折々の自然が折り重なり、季節ごとに違った姿を見せてくれます。春には美しい桜並木と煉瓦造りの「滝の上発電所」とが、美しく調和します。
また、市内でもほぼ南端に位置する地域にあることから、市内では最も早く桜を見ることができる場所のひとつでもあります。

夏の夕張

夏の夕張は、湿気が少なくカラッと爽やかな気候が特徴。
山間で緑も多く、風も抜けやすいため、とても過ごしやすい日が多くなります。
そんな夕張の夏といえば…?

夕張メロン
まずは何と言っても、夕張メロンの収穫です!例年、6月下旬頃から7月末頃にかけてが収穫のピーク。市内の青果店には、メロンがお目当ての観光客の皆さんがズラリ。ご自身でお召し上がりいただく他、贈答品としてもよく選ばれています。今年も夏のお共は夕張メロンに決まり!

メロンドーム(JA夕張市)
「夕張メロン」はJA夕張市が一元的に種を管理し、品質確保に努めてきました。
平成27年には、地理的表示保護制度(GI表示)の登録認定も受け、日本が世界に誇る農作物として認められました。JA夕張市では、この夕張メロンを市内店舗で直接販売も行っています。
シーズン中に夕張へお越しの方は、ぜひお土産等にいかがでしょうか。
隣接する『夕張メロンレストハウス なつぞら』では、夕張メロン食べ放題を実施しております。

夕張の秋

夕張が最も美しく映える季節、それが秋です。山々は紅葉に彩られ、市内の至る所が色とりどりに染め上げられます。また、この時期ならではの味覚も…。

滝の上公園

秋の夕張は、全方位が紅葉に囲まれ、どの方位へ目を向けても美しい光景を見せてくれます。
特に峡谷が狭まる場所は非常に美しく、市内を車やJRに乗って走るだけでも、目を楽しませてくれるはずです。また、南北に細長い地形のため、春の桜と同様、秋の紅葉も場所によって同じ市内でも大きく色づき具合が異なります。

北海道内でも屈指の紅葉の名所。四季を通じて美しい風景を見せてくれる滝の上公園ではありますが、やはり最も映えるのは秋です。特に、真っ赤な紅葉が千鳥ヶ滝と竜仙峡の奇岩に朱を射す時期は、まさに一見の価値あり。夕張の紅葉を見るうえで、まず押さえておいて損はありません。

夕張の冬

山間地、冬の夕張の楽しみ方をご存じですか。
自然の恵み、パウダースノーが魅力のスキー場や冷えた身体が喜ぶ温かいグルメもありますよ。
ウィンターアクティビティはもちろん、この季節にしかお目にかかれない、雪化粧を施した夕張の街並みをふらりと訪ねてみませんか。

山間地夕張の雪景色
近年、降雪量が多い傾向にあります。
冬の来夕は自家用車の冬タイヤ装着はもちろん、安全運転及び防寒対策を徹底してお越しください。
尚、冬期は休業している観光施設が多いため、訪問先の営業状況についてはあらかじめご確認ください。

マウントレースイスキー場

夕張の冬を楽しむなら・・・まず欠かせないのが『マウントレースイスキー場』。
札幌から60キロメートル、新千歳空港から55キロメートルと日本各地や世界各国からのアクセス抜群なスキー場です。最長滑走距離3,200メートル、最大斜度43度の場内は、超上級者向けコースや初めてのスキーでも安心の初級者向けコースなど、オールニーズに特化した全17コースで、大人から子供まで楽しむことができます。マウントレースイならではの上質なパウダースノーは、スキーヤーやスノーボーダーから根強い人気があり、夕張の冬を思う存分満喫できます。全力で遊んだ後には、特製ラムカレー等の販売も行っているレストランたんぽぽでひとやすみ。ゲレンデすぐ目の前だから、身体が温まったら再びふかふかのスキー場へ繰り出すことができます。夕張の『マウントレースイスキー場』でウィンターアクティビティを遊びつくそう!

夕張カレーそば

夕張のそば店「藤の家」(現在は閉店)の人気メニュー「カレーそば」の伝統を継承すべく、市内の飲食店数店が協議会を結成し、提供しています。
かつて、炭鉱マンが採炭作業で疲れた身体を、このスパイシーなカレーそばで癒していました。
いわば夕張のソウルフードであり、寒さ厳しい夕張の冬に身体を温めるのにぴったりの逸品です。

ゆうばり寒太郎まつり

夕張の寒い冬を、大人も子どももみんなで目一杯楽しむことができる雪中のお祭りです。
例年、最も寒さの厳しくなる2月中旬に実施されます。
雪氷の巨大滑り台や寒さに強い真の寒太郎を決めるコンテストなど、子どもたちの喜ぶ催しがいっぱいです。ホッと身体の芯から温まる、温かい食べ物や飲み物の販売もあります。

お問い合わせ

北海道夕張市 にご興味があるかたは、以下からお問合せください。お問い合わせ

夕張市にご興味のある方!

お問い合わせはこちら